アレルギー専門医として、お子さんの快適な生活をサポートします 気管支喘息 食物アレルギー 花粉症 アトピー性皮膚炎

診療予約受付はこちら

お問い合わせ0562-38-7088
水ぼうそうやおたふくかぜなどの感染症が疑われる方、発疹のある方は違う入り口をご案内いたしますので、必ず来院前にお電話ください。

アレルギー外来

アレルギー疾患について
ゆっくり時間をとって診察
します。食物アレルギーや
アトピー性皮膚炎、ぜんそく、
花粉症などが心配な方へ。

詳細はこちら

一般小児科

発熱、せき・鼻水、
下痢・嘔吐、おむつかぶれ
など気になる症状のある方
はこちら

詳細はこちら

予防接種・乳児健診

専用の入口・診察室が
あります。複雑な予防
接種も、一人ひとりに
合わせてスケジュール
を作成します。

詳細はこちら

院内感染防止にご協力ください

お熱のある患者様へ WEB問診のお願い

当院の診察券をお持ちの方で、過去24時間以内に37.5℃以上の発熱があり、今回の発熱のため受診される方は、ご来院前にWEB問診にご回答ください。

  • 今回の発熱についての受診が2回目以降の方は回答不要です。
  • 当院の診察券をお持ちでない方は、「初めての方へ」をご覧ください。

発熱問診に回答する

当院の新型コロナ対策について

ブログ「当院のコロナ感染対策」を見る

当院にかかりつけの患者様へ

「いつもの薬を処方してほしい」など、電話診療の対象となる場合があります
お気軽に電話にてご相談ください。

医院からのお知らせ

臨時休診のお知らせ

3/14(木)、3/25(月)、4/4(木)、4/18(木)、5/16(木)は、臨時休診いたします。
ご迷惑をおかけいたしますがご理解賜りますようお願い申し上げます。

新着・更新情報

2024.02.16
春一番が吹き、暖かな季節もすぐそこですが、インフルエンザは未だ警戒が必要な状況です。今シーズンは長期的に対策するようにしましょう。
5/16(木)は、臨時休診いたします。
2024.02.06
今年は地域によっては、スギ花粉の飛散開始が例年より早いと見込まれています。花粉症の重症化を防ぐためにも、お薬は症状が出る前の早めの段階から飲み始めるのがおすすめです。
2024.01.21
今シーズンはインフルエンザが長期的に流行しています。手洗い・うがいで予防しましょう。発熱した場合、インフルエンザ検査を受けるタイミングは、症状が出てから12時間以上経過した頃が適切と言われています。

過去の更新情報はこちら

お子さんのアレルギーで悩むご家族が、笑顔になれるクリニックをめざします

当院は、アレルギー専門医、小児科専門医が診療を行う、アレルギーと小児科のクリニックです。

地域の中核病院や専門病院で培ったアレルギー専門知識や診療経験を活かしつつ、
小児科全般の診療を行ってまいります。

かんど こどものアレルギークリニック 院長 漢人直之(かんどなおゆき)

風邪が移りそう…安心して受診していただくために...

当院は、感染症の疑いのある方とそうでない方とで、受付や待合室、診察室を分けた
「感染・非感染 分離式クリニック」です。
ご来院の際は、お子さまだけでなく付き添いの方の症状の有無まで含めて、入口をお選びください。

オレンジのエリア

アレルギーの定期受診、
予防接種、乳児健診など

緑のエリア

熱、咳、くしゃみ、腹痛
などの症状がある方

青のエリア

発疹、耳下の腫れ(水ぼうそう、
おたふくかぜなどの疑い)が
ある方

院内の様子へ

診療カレンダー

Calendar Loading

…休診 
…9:00~12:00 アレルギー外来 午後休診
…9:00~11:00 一般診療
11:00~13:00 アレルギー外来 午後休診
…その他

※受付時間は、WEB予約は、診療時間終了の30分前、直接ご来院の場合は、診療時間終了の15分前までです。

ページの先頭へ